(u_u)

Categories: [blog]


mbedとArduinoでI2C通信


Categories: [blog]

こちらのページを参考にしました。Arduino(Master)とmbed(Slave)でI2C通信する - how to code something
ArduinoUnoに接続されたUsbHostShieldでWiiの信号を拾い、Mbedに送信したかったのでmasterとslaveの関係を逆にしました。

mbed Nucleo STM32F401RE (master)

#include "mbed.h"

#define SDA D5
#define SCL D7

const int ArduinoAddress7bit = 0x08;
const int ArduinoA...

Continue Reading...


WiiバランスボードをArduinoに接続する(サンプル実行編)


Categories: [blog]

Arduino - USB host Shield - (Bluetooth) - Wiiバランスボードという構成です。
バランスボードの動作確認ということでUSBHostShieldライブラリの中にあったサンプルプログラムを実行してみました。
PlatformIOで実行する場合、シリアルモニタのスピードを設定する必要があります。→PlatformIOのシリアルモニタのシリアルスピードを変更する | (-_-
4隅にかかる重さ、合計の重さがわかるようです。
GitHub - felis/USB_Host_Shield_2.0: Revision 2.0 of USB Host Li...

Continue Reading...


PlatformIOのシリアルモニタのシリアルスピードを変更する


Categories: [blog]

platformio.iniに追加

monitor_speed  = 115200

intel edisonのセットアップ(2018/09/24)


Categories: [blog]

公式にサポート終了が宣告されているIntel Edisonですが、今更ながら買ってみました。やっぱりなかなかセットアップが大変なのでメモ。

はじめに
大抵のファイルはSearch downloadsにあります。リンクが切れていたらごめんなさい。

Windows版Intel® Edison Configuration Toolがエラー吐いて止まる

setup tool fail to install: source file is inco... |Intel Communities
にあるようなエラーで止まります。一番最後にスタンドアロンのドライバーインストーラを使...

Continue Reading...


WSLのGUIアプリをWindows上で実行するソフトウェア "X410"


Categories: [blog]

適当にMicrosoft Storeを見てたら見つけたアプリ。


結構安くなってたのと、説明を読んだらなかなか面白そうだったので買ってみた。
チュートリアルはこのページ
Setting up Ubuntu (WSL) for Linux GUI Apps - Choung Networks

とりあえずMikutterを起動してみたところ。

sudo apt install fonts-noto fonts-noto-cjk fonts-noto-mono ttf-ancient-font

Windows Subsystem for Linuxのインスト...

Continue Reading...